子供と遊んでいて遊具から飛び降りて着地して膝を痛めた

今回ホームページをご覧になりお問い合わせいただいた方は、タイトルにあるように

子供さんと公園で遊んでいて遊具からジャンプして着地したときに右ひざを捻挫した

ような負荷がかかってけがをした状態の方です。

評価としてしゃがんだりしたときに膝の引っかかる感じがある、膝を捻ったときに半月板の

可動性が大きいなどがありました。膝の外側半月板部に若干の圧痛もあり。

過去の怪我の経歴はフットサルをしている最中に足がボールに乗ってそのまま、前に滑って

しまい膝を捻って転倒したことがあるという状態でした。

施術としては股関節の可動性の低下があったので、その改善と膝の患部に炎症や痛みを

抑える電気治療器を使用して膝の屈伸時の痛みの軽減ができました。

そして、右だけ痛めた原因としてこの方は昔の怪我をかばっていたせいか、足首の傾きや

偏平足が強いので普通に膝をまっすぐ曲げているつもりでも、内側に膝が傾いてしまう

癖がありました。そこで足に評価をして当院で扱っている足部矯正用のインソールを

購入してもらい足の機能を改善して膝がまっすぐ曲げれるようにしたところ、歩き

やすいと喜んでいただけました。この方の目標としてはランニングなどをしたときに

足に不安なく続けれるようにしたいと要望があったので今後使い続けることでサポート

がしっかりできると感じています。

今の痛みだけでなく再発防止や何か目標があって不安なく行いたいと思っている方にも

インソールなどのモノでのアプローチはとても有効ですので気になる方はご相談ください。

からだメンテナンス整体院